ちらうら。

ちらしのうら的な何か。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更さかさPT

kangaskhan_201407301629467bb.gifporygon2_20140730162947eba.gifsnorlax.giftalonflame.gifgogoat.gifsuicune.gif

今見ると訳わからんPTになってるなこれ・。・;
最高レートが1951か3、最終レートは終盤色々迷走したのでお察しください。
毎日のように入れ替わりがあったけど多分これが一番まともに機能してた・・・はず。
kangaskhan_20140730164833f20.gif
ガルーラ@メガストーン
はやおき→おやこあい
いじっぱり
207-194-121-x-121-120
やつあたり グロウパンチ ふいうち ドレインパンチ
採用しない理由のないメガ枠兼エース枠。
どうせガルーラミラーは後ろに引くから火力と耐久あげるHAベース。
もうちょいDあげてシャドボ耐性つけてもよかったかもしれない。
ガルクレセの並びに限ってグロパンから入ってドンチでクレセをわからせる。
クレセ以外にほとんどドンチをうつことがなかったし正直ねこだましとかで範囲広げたほうがいいと思う。

porygon2_20140730162947eba.gif
ポリゴン2@しんかのきせき
トレース
ずぶとい
189-x-156-126-116-20
トライアタック でんじは みがわり じこさいせい
対ドラゴン+低火力を詰ませる枠。
イカサマを採用してないのでガルーラとかは微妙になるがミラーやクレベースとかからのどくどくをみがわりでドヤ回避する。
主に使用用途は最後の詰めとTOD・。・
不利状況になったらでんじは入れてみがわりとじこさいせいを繰り返して
体力満タン+みがわり残った状態で突破することで無理やり巻き返したりもした。
みがわりがあったことで勝った試合も多いがイカサマ10万があればって事も度々あったのでなんともいえない。

snorlax.gif
カビゴン@ラムのみ
めんえき
わんぱく
236-143-128-x-149-51
のしかかり のろい ねごと ねむる
ラッキーポリ2等をわからせる枠。
うろ覚えだけどメガゲン確1までA振ってBぶっぱ、麻痺で130族抜きにして残りD。
何故かのろいカビゴンをイカサマで突破してこようとするポリ2が多くて、起点にして3タテもまれによくあった。
肝心なところでねごとでねむるをひくので自覚ある個体を厳選する必要がある。
カビゴンの特性をご存知ないのか当然のようにどくどくをうってくるのであついしぼうからめんえきに途中変更した。

talonflame.gif
ファイアロー@ゴツゴツメット
ほのおのからだ
ようき
160-114-118-x-89-180
フレアドライブ おにび ちょうはつ はねやすめ
ラティオス抜き抜き、H4ラティオス確定1発。
ようきメガガルのおんがえし耐え。
色々欲張った結果よくわからんいきものが誕生したけど、間違いなくPTのエースだった。
ラッキークレベースを完封したりラティ処理の後にも起点にならないちょうはつ、相手の物理をだまらせるおにび、回復技のはねやすめ。
ゴツメ枠を考えてた時にこいつが出てきてどうせさかさのガルーラは接触技持ちしかいないし
やけどさせたほうが強いのでは?という電波を受信して実行したところ謎の強さを発揮した。
ドヤ顔でねこだましグロパンを撃ってくるメガガルーラを黙らせる。
なお初手からげんきガルーラには土下座するしかないので早くボックスから逃してください。
相手の物理ドラゴンをごまかす枠でもあるが鉢巻逆鱗が乱数次第で微妙に削れたりするのが難点。

特性がほのおのからだで困る事は全くなかった。
相手はまず間違いなくはやてのつばさブレバを警戒して動いてくれるので相手の電気タイプは引いてくれる。
というか対ドラゴンくらいでしかフレドラを撃つことがなかったので最後まで特性バレなかった試合もあったような。
逆に接触物理に対してワンチャン残るおかげでHP1だろうがねむってようが使い道があったので正解だったと思う。

gogoat.gif
ゴーゴート@きせきのたね
そうしょく
いじっぱり
209-152-85-x-133-89
ウッドホーン やどりぎのたね どくどく ミルクのみ
アローガッサを見ながらウルガモスを完封する枠。
特性をご存じない人が多くてしょっちゅうそうしょく発動→降参がおこった。
後期になると流石に知れ渡ってきて機会は減った。
ルール上くさの通りも非常に良いのでそうしょく発動したら相手の攻撃耐える→ウッドホーンばつぐんでほぼ全回復みたいな事も。
ウルガモスに対してさざめき文字半減、ギガドレ無効、めざパはksダメ、鬼火の上からでもワンパンで持っていけるというウルガモスガチアンチポケモン。
ゴーゴートが増えてきたからなのか後期はウルガモス自体の数が減少してた感。
多分残飯オボン持たせてしんちょうHDベースの方が強い。

suicune.gif
スイクン@たべのこし
プレッシャー
おくびょう
ねっとう めいそう ねごと ねむる
残飯でどくどくを誘いながら頑張って積む。
カゴの1回では積みきれなかったり素眠りに追い込まれて負けみたいな展開多くて
ねむねごのろいカビゴンがありならこいつもいけんじゃね的な発想で採用。
振り直すのがめんどくさかったので5世代のねむカゴを流用した。


後期に大繁殖したオニゴーリやフリーザー、たまにいるメガヘラクロスがくっそ重かった。
基本選出はファイアローポリ2メガガルで、特定の相手(ガッサとかガモスとか)がいる時には
ガルーラ外して対策ポケ入れるみたいな選出が多かった。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kumarion.blog18.fc2.com/tb.php/4-e1157e8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。